婚活:小さいお子様を抱えているあなたへ

「子供がまだ小さい、これから先一人で育てていけるのかしら?」「シングルマザーの現状は厳しいようだけど、果たして私はやっていけるのかしら?」と不安になることもあるでしょう。シングルマザーの現状は確かに厳しい…子供のために再婚するのもひとつの方法だけど、本当に子供のためになるのか。このように悩む人は、口に出さないだけでたくさんいます。そこで今回は、小さな子供がいる「シングルマザーの再婚」についてお話しします。

スポンサーリンク

小さな子供がいるシングルマザーの悩みとは?

子供が小さなうちは、とにかく手がかかります。食事、入浴、寝かしつけ、看病など、本当に自分に構っていられないくらい忙しい毎日が続くことでしょう。子育ては、とにかく大変です!子育ての悩みも尽きない中、小さな子供がいるシングルマザーのご家庭では、どのような悩みがあるのでしょうか?

 

  • 子供に手がかかるので、正直恋愛どころではない
  • 子供が小さいのに、恋愛なんてするなと両親から言われる。
  • 子供がいると時間が作れない。恋愛する暇がない。
  • おじいちゃんがパパの代わり。一歳の娘は、パパの記憶がないから、この先なんて伝えれば良いのか…。
  • 再婚の二文字が頭に浮かぶけど、小さな子供がいるとためらってしまう。

 

このように、小さな子供がいるシングルマザーの女性ならではの悩みがあります。

恋愛を経て、結婚、子育てというスタンダードな流れではなく、子育てと恋愛の2つを両立しなければならないのですから、大変なのは当たり前ですね。

スポンサーリンク

子供が小さいうちの再婚は意外とおすすめ

恋愛する気持ちになれない、自分と時間が確保できないなど、乗り越えなければいけない壁は確かにあります。でも、子供が小さいうちの再婚は意外とおすすめです。

一人一人状況が違いますから、必ずしもとは言えませんが、おすすめする理由をまとめてみました。

 

理由1. 子供が新しい環境を受け入れやすい

小さいうちは、柔軟な頭と新しい環境に適応する力があります。

物事の良し悪しが分かる年齢になってくると、「これが、新しいお父さんよ」と言われたところで、恥ずかしさや躊躇い、嫉妬などいろんな感情がうごめき、すぐに受け入れることは出来ないでしょう。

しかしながら、小さいうちは、余計な感情なしに「僕と遊んでくれて嬉しい」「にこにこ笑顔で話してくれて嬉しい」という単純な感情だけで、相手を好きになり、なつくことができます。

最初は人見知りをしてしまう子もいるでしょうが、何度か顔を会わせているうちに、年齢が低い子たちは自然と馴れていきます。

損得感情なしに、子供が新しい環境を受け入れてくれるのは、シングルマザーの方が再婚を考えていく上で大きな魅力ですね。

 

理由2. 父親の自覚が生まれやすい

子供が小さいうちは、とにかく手がかかってしまいます。

食事、寝かしつけ、着替え、入浴など色んなお手伝いをしてあげなければなりません。

でも、子供のお世話を通して、新しいお父さんに父親の自覚が生まれやすくなるのです。

最初はどうして良いのか分からない子育てが、少しできるようになったり、子供から「抱っこして」「トイレー!」などと頼られると、少しずつですが確実に「何にもできないんだから、俺がしっかりしなくちゃ」と父親の自覚が芽生えやすくなるのです。

自分のことを愛してくれる人の存在をいとおしく感じるのは、人間としてごく普通の感情です。反抗期まっただ中の時期ではなく、子供が自然となつく時期に再婚すると、スムーズに新しい親子関係を作り上げることができるかもしれませんね。

 

理由3. 嫌な記憶が塗り替えられる

もし、実の父親に暴力を振るわれていたり、罵声を浴びせられるような状況があったのなら、子供は潜在的に恐怖感を覚えているかもしれません。そのような時は、早い段階で「楽しい」「愛されている」「幸せ」という感情で心の中を満たしてあげる必要があるのです。

理由4. 家族の思い出を一から作りやすい

子供が小さいうちに再婚をすると、家族の思い出がたくさん増えていきます。

小学生になるとお友達同士の付き合いを優先する子も多く、家族でどこかに出掛けるというのが、難しくなってしまう場合も少なくありません。

でも、幼稚園位なら土日に家族と出掛けることを楽しみにしてくれますし、入園式、運動会、七五三、お遊戯会、卒園式など、さまざまな人生のイベントに一緒に参加できます。

子供が小さいうちに再婚すると、家族の思い出を一から作りやすいというのは、大きな魅力ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

子供が小さいうちは、子育てで手一杯で恋愛なんて…と考えるのは止めましょう!

子供のためにも、自分のためにも、恋愛をしてはいけないというルールを勝手に作らなくて良いのです。子供が小さいうちに再婚するとよいとは、断言しません。

しかしながら、新しい親子関係を築いていくのには、とてもよい時期だと言えます。是非、考えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事