婚活:結婚しないという選択肢

結婚って、必ずしなければいけないのでしょうか?結婚をしないと、人として何かわるいのでしょうか?いえ、そんなことは全くありません。

結婚しなくても幸せな人生を送っている人はたくさんいますし、敢えて結婚なんてしたくないと思う人もいます。

そこで今回のテーマは「結婚しないという選択肢」です。結婚という二文字にあまり固執することなく、もっと柔軟に考えていきましょう。

新しい考え方を取り入れることで、もっと別の道が開けてくるかもしれません。

スポンサーリンク

結婚は、義務ではない

婚活中のみなさん。出会いを求めて、必死になっているみなさん。

お金を払って結婚相談所に入会したり、何度も何度も婚活パーティーに参加していると、時々むなしい気持ちになりませんか?うまくいっているときは良いのですが、カップル成立にならなかったり、なかなかフィーリングが合う人に巡り会えないと、結婚の二文字が何だか怖くなってきてしまうこともあるでしょう。

「家族のためにも自分のためにも、結婚しなければならない」「何がなんでも、結婚しなくちゃだめなの」と思っているのなら、そのように思い詰める必要は全くありません。

なぜなら、結婚は必ずしなければいけないものではないからです。

なんとなく世の中は、結婚するのが一般的になっていますが、結婚は義務ではありません。

不思議と、結婚は義務だと思い込んでしまうような状況になってしまうだけなのです。

スポンサーリンク

結婚をする、しない。選択するものだ

人生には、色んな選択肢があるからこそ、一人一人の人生は違います。

結婚も同じように、選択肢があります。

「結婚するという選択肢」と「結婚をしないという選択肢」です。

自分の人生ですから、どちらかの選択肢を選んで、前に進んで行かなければなりません。

そして、結婚するという選択肢が正解で、しないという選択肢が不正解なんてことはなく、どちらを選んでもあなた自信が幸せな毎日を送っているのなら、それが正解なのです。

 

スポンサーリンク

結婚しないという選択肢を選んでいるのは、どんな人なのか?

さて、結婚しないという選択肢を選んでいる人は、どのような人たちが多いのでしょうか?

もちろん、人それぞれ結婚しない理由は違いますし、心の中にある本当の理由と公にしている理由も異なります。こちらでは、あくまでも参考までにご紹介していきます。

 

〈結婚しないという選択肢を選んでいる人〉

  • 結婚に対して魅力を感じない人
  • 結婚したいと思える人が見つからなかった人
  • 一度は結婚したけれど、もうこりごりな人
  • 仕事を優先したい人
  • 結婚したい気持ちはあったけど、諦めた人
  • 現在の生活で十分満足な人

 

このように、一度は結婚しないという選択肢を選んだけれども、人生とは何が起きるか分からないから面白い!

結婚したいと思える人が出てきて、結婚しない選択肢から、結婚するという選択肢に変更する人もたくさんいます。

 

結婚しないという選択肢を選んだら、気が楽になった

結婚はしなければならないもの、結婚をすると周りの人たちもみんな幸せになるものと思い込んでいませんか?それは、自分で自分の首を絞めているようなものですよね。

中には、結婚をしないという選択肢を選んで気持ちが楽になったという人もたくさんいます。結婚は義務ではないから、無理にしなくていいんだと思うと、気持ちが楽になる人も多いのです。結婚しない選択肢を選んですぐに、運命の人と巡りあって結婚してしまったという人もいます。気持ちを少し軽くするためにも、結婚をしないという選択肢を一度してみるのも悪くはありません。

人生は一度きり、人生は長い、だからこそ、一度選択したものでも違うと思ったのなら変更して別の道に軌道修正しても良いのです。

まとめ

いかがでしたか?今回は「結婚をしないという選択肢」というテーマでお話ししました。

結婚は義務ではありません。誰かのために必死になってするものではありませんし、必死になったから、結婚したから幸せになれるとは限りません。

結婚をしないという選択肢を選んで、幸せになっている人はたくさんいます。

柔軟な考えを持って、もっと気楽に過ごしていきましょう。結婚をしないという選択肢も、生きていく上では間違っていません。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事