島野愛友利 優勝は父のおかげ?強さの魅力まとめ
[cc id=1324 title="記事中アドセンス"] 皆さんは、島野愛友利(あゆり)という投手をご存知ですか?

野球好きならピンと来るかもしれませんし、スポーツ番組の中で特集されているのを目にしたことがある人もいるでしょう。もちろん、名前からもお分かりの通り、彼女は女性です。

そして、エース級の投手でもあります。

その女性がイマ、大注目されているというのです!

どんな史上初の快挙を達成したのか?また、強さの秘訣は何なのかを徹底リサーチしてみました。

要チェックです!

 

スポンサーリンク

島野愛友利投手とは何者なのか?

https://www.instagram.com/p/BpMXjYzA3cE/?utm_source=ig_web_copy_link

 

彼女を一言で表すならば、大阪市の大淀ボーイズの絶対的エースです。

男子顔負けの最速119km/hのストレートを巧みに操り、チーム全体を引っ張りながら全日本中学野球選手権大会ジャイアンツカップの優勝へと導いた投手と言えます。

女性の野球投手の中では、確実に抜きんでていると言えるでしょう。もう、男子顔負けですよね!

Youtubeやtwitterでも、その活躍が凄いと評判になっています。

女性がこのような高速球を投げられるということでも注目されているのは間違いないが、キュートなルックスもプラスされて、男女共に人気の高い選手と言えるでしょう。

彼女の何がすごいかって、もう「投球モーション」につきます。

島野投手はインタビューにて、こんなことを言っています。

 

【力ではなく、男子にはない柔軟性を生かしたキレのあるストレートで勝負したい。低い重心から、できるだけ打者に近づいてボールをリリースする。ボールの回転数は意識しています】

引用:https://news.biglobe.ne.jp/sports/0708/sgk_180708_5967699149.html

 

その意識がきちんと投球に表れています。

下半身の重心移動がとてもスムーズですし、力が分散することなく、ボールに集中しているところが彼女の強みなのです。

現在は、中学3年生である彼女も、春からは神戸弘陵学園高等学校に進学見込ということです。

こんなすごい投手が高校に行ったら、どう伸びていくのかが楽しみですよね。

注目はうなぎのぼりで、10月21日のフジテレビ「 ジャンクSPORTS」にも出演したとのことです。

中学生が浜ちゃんにイジラれるなんて、最高ですね!

 

View this post on Instagram

 

スタンボー華/Hannah Stambaughさん(@stambaugh_hannah)がシェアした投稿 -

スポンサーリンク

島野愛友利投手の身長・体重などスリーサイズは?

島野愛友利投手は、2004年(平成16年)2月20日生まれ。

2018年8月現在では、14歳です。身長は162cmと大きくも小さくもない身長で、公表されている体重は55kgです。

 

スポンサーリンク

島野愛友利投手,現在の所属チームは?

島野愛友利投手は、大淀ボーイズに所属しています。

お兄さん2人も、大淀ボーイズだったようですね。

ボーイズですが、女子でも所属可能の世の中になっているのですね。大淀ボーイズの公式ホームページを見てみると、たくさんの男の子たちに囲まれて、島野選手がいましたいました!

やっぱり女子のだけに、可愛らしいですね。

全体的にみんなの生き生きとした笑顔が素敵なので、とても良いチームであることが伝わってきます。

 

島野愛友利投手の出身中学校

島野 愛友利投手の出身中学校は、大阪市立堀江中学校です。2018年10月現在、まだ在学しています。

〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江3丁目5-7

電話番号:06-6531-7868

大阪府大阪市西区にある公立中学校となっており、ここから日本の未来を背負っていく投手が生まれたことにびっくりです。

 

島野愛友利投手の小学校時代

彼女の小学校時代も気になるところです。

彼女の野球人生は、小学校2年からです。もともと野球一家だったので、彼女の生活の野球が加わるのはごく自然なことだったようですね。

その後「西ファイターズ」で軟式野球を始めて、見事小学校6年生の時には主将を務めるまでになりました。この時点で、凄いことは間違いありません。

 

島野愛友利投手の性格や特技は?

島野愛友利さんの性格や特技が気になる!ところですが、あまり載っていません。

インタビューを受けたとしても、野球に関することがほとんどなので、性格や特技についてはなかなかリサーチしきれませんでした。

しかしながら、想像してみてください。まだまだ男性の世界である野球の世界の中で、男子顔負けの投球をしている彼女のメンタルは、絶対に強いはずです。

兄に負けないくらいの負けん気の強さも持ち合わせているので、向上心は間違いなくあります!

可愛らしい顔の内側に秘められた根性と精神力が、彼女のパワーの根源なのかもしれません。

でも、女の子らしさも忘れてはいません。

こんなインタビューを発見しました。

「ショートカットだと髪がくくれなくて、かえってピッチングの邪魔になる。それにボーイッシュすぎたら、男の子か女の子か分からなくなるじゃないですか。普段はふつうの女の子です(笑)」

引用:http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/postseven/sports/postseven-717025

(最速119km“神ピッチング” 14歳女子の「甲子園への思い」NEWSポストセブン2018年07月08日07時00分)

 

こんな風に答えています。やっぱり、女の子ですよね!

超ハイスピードの球を投げる彼女も、普通の女の子で安心しました。

 

島野愛友利投手には彼氏がいるの?

彼氏はいるのか?いないのか?との質問を記者の方が直接している記事は見受けられませんが、個人的には彼氏など作る暇がないのではと思います。(2018年10月現在)

しかしながら、彼女の人気はyoutubeやtwitterなどで証明されていますから、モテないわけがありませんよね。大淀ボーイズの絶対的なエースであり、ジャイアンツカップ優勝投手として一気に有名になりましたから、狙っている男性はたくさんいると思います。

高校に進学しても野球漬けの毎日になるかもしれませんが、女子としての青春も楽しんで欲しいですね。

 

島野愛友利投手の家族構成。父親や兄弟はどんな人?やっぱり野球経験者?

ちょっと気になってしまう、島野 愛友利投手の家族構成。

インターネットで検索をすると、たくさんの人達が興味津々あることが分かります。

確かにこんなにすごい選手がどのような家庭環境で育ったのか、早速リサーチしてみましたが、残念ながら父親に関する情報は得られませんでした。

しかしながら、これだけは言えます!野球好きであることは、間違いありません。

子供たちがこんなにも野球に入れ込むということは、親のサポートなしでは絶対にないことです。

父親が野球経験者であったり、プロ野球選手である確証はないものの、確実に野球に詳しいと思います。

ちなみに、兄弟に関することもリサーチしてみました。

島野愛友利さんには、2人のお兄さんがいます!リサーチをしたので,まとめました。

島野愛友利投手の1番上のお兄さん:島野凌多さん

現在は大学生で野球部に所属しているそうです。

高校野球好きであっても、なくてもみなさんご存知の今年の甲子園優勝校!

大阪桐蔭高校の野球部に所属していたとのことで、甲子園出場経験もあります。

名門である大阪桐蔭高校で野球をしていたのですから、かなりの名プレーヤーであることは間違いないですし、島野愛友利さんも大きな影響を受けていることは確かです。

島野愛友利投手の2番目のお兄さん:島野圭太さん

2人目のお兄さんも野球をしています。

現在は、履正社高校の野球部に所属していて、こちらも大阪では名の通った名門野球高校になります。

もちろん、お兄さんたちも大淀ボーイズに所属されていたそうです。

この2人の野球に対する情熱が、島野愛友利さんに良い影響を与えて、このような輝かしい実績に結び付いたのかもしれません。

自宅内でも野球の要素がたくさん溢れているのですから、彼女が名プレーヤーになるのも納得ができますね。

 

島野愛友利投手のtwitterアカウントは?

島野愛友利さん本人のアカウントは見つけられませんでしたが、いろんな人がハッシュタグを付けて、投稿していました。

https://twitter.com/hashtag/%E5%B3%B6%E9%87%8E%E6%84%9B%E5%8F%8B%E5%88%A9

もはや、島野愛友利さんは時の人!

テレビにも登場していて、野球アイドルが生まれましたね。

 

島野愛友利投手が成し遂げた快挙とは?!何が凄いのか。

島野 愛友利投手が成し遂げた快挙について、詳しくご紹介していきますね。

さまざまなメディアが彼女を取り上げているように、彼女の成し遂げた快挙は本当にすごい!

8月17日に東京ドームで行われた、報知新聞社主催第12回全日本中学野球選手権ジャイアンツカップで、大阪市の大淀ボーイズが東練馬リトルシニアに2―0で見事勝利をして、輝かしい初優勝を飾りました。

彼女がこんなにも大きな注目を浴びているのかというと、2つの大きな理由があります。

1つは、女性であること。

女子野球が広がりを見せているのは確かなことですが、こんなにも大きな舞台で、エース級の活躍をしているのは女性では珍しいことです。

それに加えて、キュートなルックスも兼ね備えているので、テレビや新聞でも引っ張りだこなのは、納得がいきますよね。

 

2つ目は、2戦連続完投勝利であったこと。

チームの決勝を決定づける大事な試合で、2戦連続完投勝利を収めたという快挙が認められて、見事胴上げ投手となったのです。ちなみに、決勝の舞台では満を持しての最終回登板でした。

結果として胴上げ投手となったのが女の子ということで、大注目を浴びたわけですが、個人的にはかなりの実績を上げているという点にもっと注目してあげて欲しいと思います。

島野愛友利さんの背番号、ご存知ですか?

なんと、エースナンバーの「1」を付けています。彼女の2戦連続完投勝利の功績に、監督もすごいと認めているようです。

野球の実力はもちろんのこと、これほどの大舞台で完投する、また女性という注目選手ながら取り組める精神力が凄いですよね。

 

島野愛友利投手を理解するためのyoutube 動画まとめ!

島野愛友利投手をもっと理解したい!実際に投げている姿を見てみたい!

そんなあなたのために、youtube 動画をピックアップしてみました。

 

島野愛友利投手,今後の進路は?

島野愛友利投手の今後の進路や動向が気になりますよね!

高校に進学すると、女性は目まぐるしく体型が変わるので、体調などのコントロールをしていくのが難しくなってくると思います。

でも、彼女には本当に頑張って欲しいですよね!

あるインタビューでは、甲子園への気持ちをこう語っていました。

「もちろん、甲子園に立ちたいと思ったことはあります。自分の力がどこまで通用するのかも試してみたい。だけど、女の子だし……。どうやっても甲子園に行けないということは、野球を始めた頃からわかっていたような気がします。それに、いつかは男子に追い越される。今でも、芯でとらえられたらボールが飛びますし。努力してもどうにもならない部分はある」

引用:http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/postseven/sports/postseven-717025

(最速119km“神ピッチング” 14歳女子の「甲子園への思い」 NEWSポストセブン2018年07月08日07時00分)

彼女の実力やアツイ想いがあれば、高野連も色々と考えてくれるのではないでしょうか。

Youtubeやtwitterなどで大注目されているわけですから、きちんと考えて彼女が活躍できるような舞台を作って欲しいなと個人的に思います。

 

まとめ

いかがでしたか?

島野愛友利投手について、徹底的にリサーチをしました。

実力はもちろんのこと、その可愛らしいルックスから高校生になっても注目を浴びることは間違いありません。甲子園への希望もあるようなので、ぜひ彼女の願いが良いカタチで叶ってくれるといいなって思います。今後も、彼女の活躍に注目をしていきましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事